カミソリの使い方間違えていませんか?

Slim woman

Slim woman

カミソリで脱毛したら肌トラブルになると心配していませんか?確かにカミソリなどの自己処理は肌が炎症になったりする人がいます。でも、それはやり方を間違えているのです。ここでは足の無駄毛処理をする際のカミソリの使い方について解説します。

・お風呂上りに行う
 お風呂の中で一緒に処理する人が多くいますが、これは辞めてください。肌が濡れた状態で剃ってしまうと、皮膚の必要な角質までも一緒に削るので肌が弱くなります。また、お風呂の中というのは細菌が繁殖しやすいですから、肌の炎症を引き起こす可能性もあります。

・シェービングクリームを使う
 とにかく良くないのは肌に何も付けないで剃る事です。肌に負担がかかるのでクリームを塗ってから剃るようにしましょう。

・剃り方
 カミソリ負けしないようにするためには毛の流れに合わせて剃る事です。それから肌に負担がかかるので同じ場所を2回剃るのも控えましょう。

・終わったら保湿を忘れない
 カミソリで剃った後は足に化粧水やクリームを使い保湿をしてあげましょう。いくら気を付けて行っても肌表面の角質は削れています。そこで保湿を忘れてしまうと足が乾燥して粉をふきます。

・カミソリの状態に気を付ける
 使用したカミソリに関しては、水洗いをして清潔なタオルで拭き取ったら湿気のない場所で保管しておきましょう。刃も切れ味が落ちたら交換しましょう。無駄毛処理をしたはいいものの肌にトラブルを抱えたのでは意味がありません。カミソリの使い方はマスターしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です