手軽 脱毛テープで肌が綺麗になる

脱毛の方法にはいろいろありますが、ここでは脱毛テープについて見ていきましょう。脱もテープでの処理方法は手軽ですし、値段も安く手頃な方法と言えます。また、次に毛が生えてくるまでの期間も比較的長いです。では脱毛テープの処理方法とはどうするのでしょうか。

・脱毛テープの使いかた

 脱毛テープの特徴を挙げるなら短時間で広い範囲の脱毛ができて、なおかつ毛根から抜く事ができるので、毛周期を遅らせる事ができる事です。どこで入手するかと言えばドラッグストアなどで購入可能です。脱毛テープの大きさはいろいろで手足やワキ、ビキニライン、指など脱毛する部位に合わせて大きさが変わります。また、使用には毛穴が開いている状態での使用が望ましいので、入浴後に脱毛するか、蒸しタオルなどを使い肌をしっかりと温め毛穴を広げておきましょう。その後にテープを無駄毛に貼って一気に剥がします。毛の流れにそってするタイプと毛の流れに逆らうタイプがあるので、説明書は要確認です。

・注意点

 脱毛テープは肌への負担は大きいです。炎症や腫れや、黒ずみを起こす可能性もありますから、使用前には必ずパッチテストをしておくようにしましょう。自分の肌に合っているどうか確認しておきましょう。ただ、注意しなければいけないのは1度大丈夫だったとしても次に使う時には大丈夫かは分かりません。ですから、その都度行うようにしましょう。脱毛サロンに行くにはお金がもったいないという人は、脱毛テープならコストも抑える事が出来るので、一度試してみてはどうでしょうか?

ワックス脱毛をセルフでやるときのコツ

waki4ワックス脱毛を自分で行う際にはコツがあります。まず、ワックスは毛の流れに沿って塗ることです。毛の流れを気にせずに塗ってしまうと、ワックスが毛に上手く絡まなかったり、キレイに抜けなかったりします。見えない部分は鏡を使うと塗りやすくなります。毛の流れは部位によって異なるので、確認しながら塗りましょう。

次に、引き剥がすときは毛の流れに逆らって勢いよく一気に引き剥がすことです。塗るときには毛の流れに合わせて塗りますが、剥がすのは逆です。逆方向に剥がすことで垂直方向に抜くことができるのでキレイに抜けます。また、痛そうだからとゆっくり剥がすと皮膚も一緒に伸びて、余計痛くなります。なので剥がすときには躊躇わずに、一気に引き剥がしてください。

最後に、ワックス脱毛をした後に肌を冷やし、保湿することです。剥がして抜く方法なのでお肌への負荷が大きいので、かなり熱くなることがあります。また、毛を抜いたことにより毛穴が開いた状態になっています。化粧水などでしっかり保湿し、冷えたタオル等を用意してお肌の冷却と毛穴の引き締めをすることで、皮膚の炎症や埋没毛になるのを防ぐことができます。

もし 、姫路で脱毛をお考えなら、このサイトで口コミ情報をチェックしてみることをオススメします。
姫路の脱毛サロン口コミ情報
以上のことを参考にすると、痛みも少なくキレイにワックス脱毛を行うことができます。コツを掴めるようになると、塗ったらペリッ、塗ったらペリッと素早くできるようになり、かなりの時間短縮になります。