毛穴ケアの失敗で広がった黒ずみ

思春期で顔が脂ぎっていた頃、鼻の毛穴が気になってしょっちゅうケアをしていました。当時流行っていたのがシートタイプの毛穴パック。これを貼って剥がすと、毛穴に詰まった汚れや角栓がごっそり取れて、その爽快さにすっかりはまって毎週行っていました。

しかしこのパックを続けていくうちに、鼻の黒ずみがキレイになるどころか、どんどん毛穴が広がって目立つようになっていきました。毛穴が汚れるからパックをし、さらに汚なくなるからまた頻繁にパックをしてしまうという完全な悪循環。

これはパック自体が悪かったわけではないのかもしれません。私はパックを行った後に毛穴を引き締める化粧水などは使わず、そのままにしていたのですが、これがいけなかったんだと思います。完全に私のケア方法が間違っていたんです。

こうしてどんどん悪化していった毛穴の黒ずみを、私はまたさらに間違った方法でケアしていきます。今度は鼻の汚れの詰まりを直接指や器具を使って押し出すようになったんです。これ、にゅるっと角栓が押し出されるのが本当に気持ち良くてくせになるんです。でもそんなやり方が良いはずは無く、角栓が取れてキレイに見えるのは本当に直後だけ。ぽっかり空いた毛穴にはすぐにまた汚れが詰まり、時にはばい菌が入って炎症を起こすこともありました。

そうしてどんどん毛穴が広がり黒ずみだらけになってしまった鼻は現在、イチゴのプツプツようになってしまいました。完全に間違ったケアを積み重ねた結果です。私のようになってしまわないように、顔や身体のケアはきちんと正しい情報を得て、行なっていかなくてはいけないと思います。

鼻の黒ずみ除去@評判の鼻美白商品ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です